2011年09月21日

ANAが客室乗務員全員にiPad支給

日航に代わってナショナルフラッグキャリアの座を狙う全日空が

すべての客室乗務員にiPadを支給すると発表しました。導入台数

は6000台に及び、手はじめに約700人の客室乗務員を

対象とした試験運用が10月からスタートします。来年の4月

にはすべての客室乗務員に導入される見通しです。これまでにも

企業のiPad導入例はいくつかあり、マスコミにも取り上げられて

きましたが、6000台ものiPadを導入する例はこれまでになく

大規模なもので、大いに注目されています。



iPadを導入することによって、これまで紙で作成していた

乗務マニュアルを電子化し、客室乗務員が時間や場所を選ばずに

最新の乗務マニュアルを確認できるようになります。また、

研修形式で行ってきた教育訓練もiPadを利用した

セルフラーニング形式に切り替えられるとのことで、

人員育成のための教育期間を短縮が見込まれています。



6000台ものiPadを納品し、ソリューションを提供するのは

ソフトバンクテレコムが担当し、音声や動画を利用した

電子乗務マニュアルがiPadに配信され、クラウド上から

さまざまなシステムを利用できるようになるようです。

また、Wi-Fi環境もソフトバンクテレコムが担当し、

羽田、成田、伊丹、福岡の各空港内にWi−Fiのスポットが

構築されるとのことです。



今回ANAが導入を決めたiPadはiPad2の登場で価格が安くなって

いるとはいえ、6000台を購入すれば16GBモデルのWi-Fi版でも

定価で3万5800円、割引があるとはいえ、相当の金額が使われた

はずですが、それでもマニュアル作成の紙のコストや

訓練期間の短縮などのメリットを換算すると、なお3億円程度の

収益改善が見込めると計算しているようです。





【関連ニュース】

Yahoo!ニュースURL


ITメディアニュースURL


日経ビジネスオンラインニュースURL


イザ!ニュースURL


----------PR----------



薬剤師 第二類医薬品 医療用医薬品 薬事法 薬剤師法 健康保険法 第三類医薬品


防指紋光沢保護フィルム 裏技 口コミ お得 活用


最新アプリ お得 便利 口コミ 活用 アンドロイド




Posted by caprice at 13:37

削除
ANAが客室乗務員全員にiPad支給